DELL XPS13 9370 世界最小13インチノートパソコン

2018-10-23PC・カメラ機材

こんにちはフリーカメラマンのふんたろうです。

今回はDELL XPS13 9370を購入して使い勝手についてお話していきます。

もくじ
基本スペック
なぜふんたろうはXPS13を選んだのか
使い勝手良いとこ
使い勝手悪いとこ

基本スペック
DELL XPS13 9370
型番:MX73T-8HHBRW
性能
プロセッサー:第8世代インテルCorei7-8550Uプロセッサー
OS:Windows10Home64ビット
メモリ:16GB
メモリタイプ:2133MHz LPDDR3 SDRAM
モニタ
型数:13.3インチ
最大解像度:3840×2160
使用詳細:LPS光沢液晶、タッチパネル
グラフィックス/映像端子
ビデオチップ:インテルUHDグラフィックス620
ディスプレイポート:USB3.1 Type-C兼用
ストレージ
メインドライブ:512GB/SSD
通信/周辺機器
ワイヤレス:802.11a/b/g/n/ac+Bluetooth4.2
Webカメラ:HD(720P)、デジタルマイク(4アレイ/遠方性/Skype認定)付
Windows Hello対応:指紋認証、顔認証
スピーカー: 内臓(Waves MaxxAudio Proチューニング)
キーボード:バックライトキーボード
端子/スロット
USB/Thunderbolt:Thunderbolt 3×2(給電/充電対応)
USB3.1Type-C×1(給電/充電対応)
Type-C×⇒Type-A変換ケーブル同梱×1
サウンド入出力:ヘッドフォン・マイク(兼用)×1
メディアカードリーダー等:microSDカードリーダー
対応メモリ:microSD、microSDHC、microSDXC
電源/バッテリ駆動時間:約11時間(ランプインジケーター付)
本体寸法 幅×奥行き×高さ:302×199×7.8~11.6
本体重量(付属品電源ケーブルを含まず):約1.21Kg

なぜふんたろうはXPS13を選んだのか
なぜXPS13を選んだのかは、プロカメラマンのイルコ・アレクサンドロフさんがYouTubeで紹介していたのが理由です。「小さく、持ち運びが便利。使い方が荒いけど壊れずに使っている。気に入ったので2台同じものを使っている。」と紹介されていたので、コレだ!!!と思い購入に至りました。もちろん量販店でいろいろ教えてもらい、他にも候補はありました。ですが他のものは妥協する点があったため、金額では一番高くなったけど、XPS13にしました。

使い勝手良いとこ
XPS13良いっすよ!!これがまず一番。
13.3インチは小さいかなと思っていましたが、このベゼル幅が狭いおかげで画面が大きく見えます。世界最小13インチノートパソコンっていうのが売りのパソコンってだけあって、ベゼルが4.0㎜と狭く小さい。ベゼル幅とは画面の淵のこと。小さいと何がいいか。それはやっぱり持ち運びやすい。バッグの中に入れてもかさばらないし、小さいバッグで済む。なんせカメラ機材がある時は荷物がかさばるんですよね。そんな時に15インチとなると大きく邪魔になるんです。(私の場合は)
あとは、素材にカーボンファイバを採用。アルペンホワイトにはグラスファイバーを採用。高級感ある仕上がりで気に入っています。

使い勝手悪いとこ
使い勝手という意味では、3つあります。
①キーボードの矢印キーが狭く、間違ってPgUpとPgDnと打ってしまうことがあります。ここは慣れが必要ですね。
②USB端子がType-Cだけっていうこと。今のところ、USBType-Aがやはり使い勝手がいいので、Type-Cに変換するアダプタが必要になります。外付けのHDDやUSBメモリなどを使う際には別のアイテムが必須です。ちなみにふんたろうはyoumixx Humixx USB Cハブ3.0というのを使ています。USBType-Aが3口と充電ポートが1口ついてます。このハブを持ち歩くっていうのもまた考えものですね。一つだけをとるとそんなに大きくなく、重くないです。でもそれが、充電コードとかいろんな物が加わってくると邪魔になるんですよね~。なのでちょっとそこまで、都の時は持ち歩かないです。これからUSBType-Cが増えてくると、その他アクセサリーももっと使いやすくなると思いますがそれまでの辛抱です。
③薄く・小さいですが、重さで言うと他の13.3インチのPCと比べて少し重いです。上でも書いていますが本体重量(付属品電源ケーブルを含まず):約1.21Kgです。でも、それくらいのスペックを持っているとふんたろうは考えているので苦ではありません。

最後にDELL XPS13 9370の購入金額は26万しました。26万の中に補償も入っています。安い買い物になるか、高い買い物になるかは、今後のふんたろうの使い方にかかっていると思います。ばんばんブログ更新して、写真の修整・アルバム作成で活躍してくれると期待してるので頑張ってくれぇい!!

関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト
関連記事:最初に読んでほしい5記事