八代~水俣湯の児一人旅の巻

2018-10-31一人旅

こんにちは~ふんたろうです。

まずは昨日はたくさんの方に見ていただきありがとうございます。
関連記事:水俣湯の児でリラックス

今回は昨日の旅を書き直したいと思います!こいつ暇人だな~と鼻で笑いながらご覧ください。

八代神社

八代神社は目的地の湯の児の通り道にあるスポットだったから。というわけでちょっと寄ってみました。八代神社というと八代妙見祭でしょ!なんかふんたろうは勝手に八代神社はデカい。と思っていました。勝手な思い込みですw

神社の周りをグルーっと回って15分程写真を撮って出ちゃいました。やっぱり妙見祭の時は活気があるんでしょうね!ぜひ11月いってみたいですね。社交辞令ではなく写真を撮りたい!そして子どもに見せてあげたい。

八代神社を出てどこにも寄らず一気に水俣まで!



水俣湯の児島

11:00湯の児着

ふんたろうの今回の目的「温泉」開館まで1時間あったので先に湯の児島を散策しました。最初から時間的に早く着くな~と思ったので散策する場所を探していたらすぐ近くに(徒歩5分)良い感じのところがあったんです。
基本ふんたろうはこんな感じで一人旅してます
関連記事:ふんたろの一人旅ルール

駐車場も近くにあったんで歩いてすぐ!ということで海の写真を撮りながら湯の児島へGO!

橋(観月橋)が架かってるんで島を散策できます。湯の児島は小さいので回るだけなら15分あれば一周できます。そして島の上の方は公園のようになっていてお散歩ができるようになっていました。周りには波が静かな砂浜がありスタンドアップパドルボード?をしてる方もいらっしゃいましたよ。

橋を渡ると案内マップがあります。ほぅほぅ、3つのしまからできてるんですな。展望台があったのでまずは上の方から攻めてみました。橋を渡ったら右に行くと上の方へ上がる階段があります。
昨日ブログを更新したのは正確には「あずまや」って所辺りですね~。

階段の途中で振り返ると潮が引いていて砂浜がつながってる~!!って感じだったのでとりあえずパシャリ。

階段はちゃんと舗装されていたので歩きやすかったですよ。しかも上の公園にはトイレもありました。公園は下の写真のように歩道が整備されているので散策もしやすいです♪
椅子・テーブル・屋根があるのでピクニックも出来そうですよ!ふんたろうはここお気に入りです。こんなところが熊本市内にどっかないものかと休日はたまにぶらぶらしてますw

昨日はあずまやでバッグを置きPCを開き青空の下でブログを書きました。こんなところでパソコンが使えるなんて!スマホのデータ通信料を50GBにしてオプションのテザリングを追加したので可能になりました。まぁ50GBもいらないかもしんが…
テザリングすることによってWi-Fiがないところでもネットが使えるんで公園でもどこでもブログが書けるようになりました。ふんたろうのやりたいことリストにもある『043:どこでも仕事が出来る環境を作る』っていうのが少しは達成してる気がしますねっ!
関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト

ブログ更新後、展望台の方から下へ降り一の島をぐる~っと回りました。

残念ながらこの日は二の島につながる歩道は立ち入り禁止になっていました…せっかくなら行きたかったな~。と思いながら諦めます。

湯の児島を後にし、観月橋のすぐ近くにあった食堂?で昼食をとることにしたふんたろう。大好きなカレーを注文。ここで食事をとったころによってふんたろうはすてきな出会いをすることになりました。

カレーを食べ終わってそこのおばちゃん..じゃなかった。おねえさんとお話をしてたんですw
どこから来たの?とか湯の児島を散策してきた~。とか。
そしたらちょうど島の方から見覚えのあるダイビングスーツを着た方がおっきい荷物を抱えてこられました。ちょっと話しかけてみるとやっぱりワールドダイブのフードベスト。フルスーツは別のメーカーでしたwその方に二の島に行けないんですね~とお話をしていると、次は工事の方がちょうど来られて「あの人が責任者だから行って良いか聞いてみたら?」と言われたので、言われるがまま工事の方に話しかけると…なんと「自己責任で行くならいいよ~」「こっちじゃ責任は取れんよ!」…

ってことで急遽島に戻り二の島に行けることになりました!!!!

出会いってすごいwwww
あそこでカレーを食べなかったら。
あそこでお姉さんと話さなかったら。
ダイビングの方に二の島の話をしなかったら。
工事の方があのタイミングじゃなかったら。
いろんなことが重なって二の島に行けました。
二の島に行けなかったのは先日の台風で歩道が波に持っていかれてたためだったようです(工事のおっちゃんに聞きました)。

二の島に行くと三の島と、奥に御所浦島・獅子島・天草がきれーに見えました。二の島を諦めなくて良かった!ここまで来れて良かったとホントに思いました。海はきれいだし、人は良いし、空気はきれいだし。
工事を始めるとのことだったんで二の島を5分足らずで後にしました。ありがとうございました。食堂のおねえさん、ダイビングのおにいさん、工事のおっちゃん!
食堂に戻りブログを書いていることを説明すると、カレーは載せてOK!おねえさんの写真はNGということで写真を撮らせてもらえませんでしたwwwwwまた来ますと伝えて温泉街を歩いて駐車場へ。

車に戻っていると猫ちゃんがいてパシャリ。かなり警戒されながらも意外と近づけた!でもこの2枚目の後しっぽがピーンって立って威嚇されましたw

そして目的だった湯の児温泉。昇陽館!!九州88湯巡りという企画の対象施設です。今までに九州各地10か所くらい回ってます。でも写真とかは温泉は基本NGだと思うので撮ってても載せてません。

昇陽館は男性ならおすすめ!!それはなぜかというと、景色が良すぎて向こう側から見えるw女湯の方はもっと考えられているとはおもいますが…見てないのでおすすめはできませんってことです。
温泉は結構熱め。平日だったからか露天風呂をふんたろう独り占めでした。絶景を眺めながらの真昼間の温泉。これ最高です!!
昇陽館に行かれる方はまずは、亀寿の湯から行くことをお勧めします。それは体を洗う所が多く、コインロッカーがあるからです。100円入れて最後帰ってくるタイプです。ふんたろうのカメラバックはかなりデカいんですが、余裕で入る大きいコインロッカーでした。亀寿の湯で体を洗ったら..一度袋着て(タオルは無料で使えました)男性の露天風呂へ行くのがお勧めです。露天風呂には鏡・シャワーはないですが洗面器などはあります。

温泉を独り占めし旅の疲れをいやしたところで帰りの時間が来たので家族にお土産を買って直帰しましたとさ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今後も一人旅行ったときはブログ更新します。

関連記事:最初に読んでほしい5記事