滞在時間2時間半 天草一人旅編

2019-09-14一人旅

こんにちはふんたろうです。
今回の記事は2019年3月22日の天草市河浦町へ行った時のお話です。

この旅ではちょっとしたハプニングが!!

この日は8時過ぎにアパートを出発して何となく天草方面へ向かいました。天気は曇りのち晴れの予報。
道の駅上天草さんぱーるまでどこにも寄らずに車を走らせるふんたろう。
今までは三角から一号橋を渡って行っていましたが、三角大矢野道路が平成30年5月20日に一部開通したので天城橋を渡りバイパスを通ってみました。
「大して時間の短縮にはならない」と聞いたことがあったんですが、自転車や歩行者がいないのと、道が広くクネクネしていないのですごく運転しやすい!!
一号橋を渡ったところにあるちゃんぽんを食べに行く以外はバイパスを通ったほうが運転手的には良い感じだなと思います。

ちなみに..
~ 天 城 橋 ~
この新しい橋は、その外観から「天に浮かぶ城」あるいは
「天にそびえる城」を連想させる。
また、新しい橋が上天草市と宇城市を結ぶ(繋ぐ)ことから
両地域の新しい架け橋になって欲しいという願いが込められている。

こんな思いが込められた橋だそうです。

三角大矢野道路を通りさんぱーるへ到着。
道の駅で何をするかと言うと、情報紙をもらうためです。ふんたろうの一人旅は目的地を決めないで出発することが多いので道の駅は重要な情報源なんです。と言うのも、ネットであらかじめ決めていくとスムーズすぎて面白くないw
行き当たりばったりが一人旅の醍醐味なんですよね~!これ分かってくれる人いる?いたらコメント下さい!

んでもって、情報紙をゲットして駐車場で行き先を決定!
行き先は….崎津教会!!!
世界遺産に登録された崎津集落がある所ですね。

『時は金なり』ということで、15分くらいしか変わらないそうですが有料道路を通って天草本渡へ。
324号線~266号線を通り河浦へ出発。

コスモスで飲み物を調達し266号線を走っていると亀川ダム横のトンネルに差し掛かった時に事件は起きました。

ふんたろうの2台前を走っているホロを被ったトラックがトンネルの中でフラフラし始めたんです。急ブレーキではなく徐々に停まりました。
前の車は何が起きたかは分からない様子でしたがハザードを点けて停車したのでふんたろうもいったんハザードを点けて停車。
30秒ほどしても動かないので前の車が追い越そうとした時!!

トラックがバックをしてふんたろうの前の車にぶつかりそうになります。

クラクションがトンネル中に響き渡り緊迫した空気に変わったんです。

でもぎりぎりトラックは停車。ふんたろうの前の車は当てられる前にすぐに追い越していきました。

ふんたろうも恐る恐る対向車の安全を確認して追い越します。
※トンネルの中の追い越しは大変危険です!やめましょう!!

追い越し際にどうしたんだろうとトラックの運転手を見ると!!!!
ハンドルを両手で握りしめ目を見開きガタガタ震えている男性の姿が目に入りました。
ただ事ではないと感じトラックの前にハザードを点け停車。
トラックに駆け寄り運転手に話しかけます。

「どうしました?救急車呼びますか?」と。
すると
「危ない!!車が動いているときに前に来るな!!」と叫んでいます。幻覚をみているような感じがしました。
「あ~ぶつかる~ぶつかる~ぅ」と叫び続ける男性。
今車は動いていないことを説明すると男性は
「え?どうなってんだ?」的なことを話されたので「やばい….幻覚じゃん」と確信したふんたろう。
「救急車は必要ですか?」ともう一度聞くと
「お願いします。」と慌てた男性。

救急車を呼ぶにもここじゃ危ないと思い一旦エンジンを切るよう説明してふんたろうの愛車をトンネルの外に避難させ走ってもどりました。

男性は「自分じゃ運転できない。わからない。」と言うのでふんたろうが運転してトンネルを抜けることに。
久々のマニュアルの運転でエンストを1回したのは内緒でwwww

しかも!!シフトレバーの【バック】が右手前ではなく左奥なのに気付かず一回バックにギアを入れてしまし少し下がってしまいました。
初めて乗る車は怖いですね…
どこにもぶつけることなくトンネルを抜けることに成功!!
すぐ先に駐車場があったのでそこにトラックを入れました。(トラックの男性から先の駐車場に入れてくれと指示されました)

そしてやっと119番へ通報。
事の経緯を説明して救急車を呼び、ふんたろうが説明しました。
救急車が来る間にいろいろ話をして一応ふんたろうの名刺を渡しておきました。

救急隊員に説明し終わったら後はこちらで対応しますとのことで一人旅に復帰?w

正確には分かりませんが、多分40分くらい時間をロスしました。。
まぁしょうがない!!

ってな事件がありなんだかんだで11時半に崎津集落に到着!
帰りの時間を計算すると2時間半しかない!!!!!!!!!!!
あの40分があれば…w(心の声)

今回の機材はこん感じでした!
減らしてもどうしてもレンズを持っていきたくなる衝動にかられこんなにいっぱい持っていきましたw

崎津集落・教会についてはまた別記事にします。
ブログをやるうえでのごちゃごちゃの関係上..

写真だけ載せるとこんな感じ!!

っどーーーん!!

諏訪神社からの桜越しの教会。

写真を撮ってる時の2時間半なんてあっと言う間です。
仕事もこんなに早く感じるといいのにwww
好きな事ってなんで早く感じるんでしょう?

海を挟んで向こうから撮るとこんな感じ。

ってことで崎津集落については次回の記事ってことでここでははしょります。
記事がかけたらリンク作りますので読んでください。

13時半過ぎに崎津を出発して家族へのお土産を買いに道の駅・リゾラテラス・藍のあまくさ村に寄り道。

っとリゾラテラスで気づきました。
朝飯も昼飯も食べてない…

どうして一人旅はご飯のことを忘れてしまうんだろw
途中宇土でたこ焼きを買って食べましたw

嫁と息子が帰ってくる前に無事帰り着きましたとさ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回3月27日に潜伏キリシタン関連遺産・崎津集落の記事を書きます。
どうぞお楽しみに!!

ちなみに。
3月24日知らない番号から電話がありました。
そう!トラックの男性の奥様からです。
お礼を言われあの後の経緯を聞きました。
病院に行って心臓に検査と脳の検査を受けて結果待ちだと。
急変はなく今も元気だそうです。

お礼をするので住所を教えてくださいと言われましたが、丁寧にお断りしました。
とにかく事故もなくてよかった~~

関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト

関連記事:最初に読んでほしい5記事











一人旅

Posted by syunji