なぜ税金のことを学校で教えてくれないのか?

つぶやき

こんにちはふんたろうです。

介護福祉士カメラマンとしてやっていくために『税金』について勉強中です。
そこで思うことがあるんです!!

それは

【なぜ税金のことを学校で教えてくれないのか?】ということです。

みなさん税金のことどれだけ知っていますか?

学校で直接税・間接税とかは学んだ気がします。

まぁ、なんせふんたろうは学校での勉強が苦手なものであまり勉強した覚えがありませんwww

でも「控除・確定申告・経費・年金・節税・年末調整」などなど…

大体自分がいくら厚生年金払っていて、

年末調整で会社がどんな作業をしてくれてて、

税金をどうやったら節約できるか知っていますか?

説明できる人いますか?

基本知らない人が多いんじゃないでしょうか?

だって学校ではそこまで教えてくれないですもんね!!

少なくともふんたろうは知りませんでした。

それを当たり前だと思って勉強を始めたんですが、今は便利ですね!!

YouTubeで税理士さんが詳しく、分かりやすい言葉で解説してくれます。

で!!!!

その人が言っていたんです。

「なぜ義務教育で税金のことを教えないのか」
「義務教育で学べるよう日本を変えていく」

と行動されています。

確かにナゼ生きていくうえでみんな関わることなのに

義務教育で教えてくれないんでしょうか?

ちなみにその方のYouTubeチャンネルはこちら↓

大河内薫さん
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q

この考えにすごく共感したのでここで紹介したくて記事にしました。

ふんたろうはこの方のYouTubeで勉強してます。

みなさんも一度見てみてはいかが?

節税できるかもしれませんよ?

関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト

関連記事:最初に読んでほしい5記事