水前寺江津湖公園(上江津湖地区)ってどんなとこ?

観光スポット

こんにちは~!ふんたろうっす!

今回は水前寺江津湖公園(上江津湖地区)をご紹介します。
最後まで読んでもらえると嬉しいです!!



もくじ

        1. 水前寺江津湖公園(上江津湖地区)ってこんなとこ
        2. 水前寺江津湖公園(上江津湖地区)の写真一覧
        3. 最後に

水前寺江津湖公園(上江津湖地区)ってこんなとこ

水前寺江津湖公園について

熊本は日本で唯一水道水が地下水100%であるというのは皆さんご存知の通りだと思います。その中心部に位置する水前寺の江津湖はカワセミなど貴重な野鳥や水生生物の生息地です。ふんたろうもカワセミの写真を撮ろうと1時間ほど粘ったことがあるんですが、その時は姿を見せてくれませんでした。そんな江津湖は周囲6㎞もあるそうで上江津湖・下江津湖に分かれたひょうたんのような形をしています。水前寺江津湖公園はこの江津湖を取り囲むような形でサイクリングコース・遊歩道・芝の広場・水遊び場ボート乗り場などがあります。

所在地・アクセス

〒862-0906
熊本県熊本市東区広木町935-1
市電も近くを通り『八丁馬場』で降りると徒歩4分。
車で行くなら3箇所駐車場があります。
①市民病院側駐車場 国道57号線『市民病院前』交差点から駐車場に入る。ここが一番分かりやすく駐車場も広いです。トイレも近くにあります。
②神水駐車場市電八丁馬場駅近くの細い路地から入ることもできますが、駐車場が少なくあまりお勧めではありません。
③大曲駐車場宮本ボート乗り場の近くにも駐車場があります。トイレも近くにあります。
今回ふんたろうは①の市民病院側駐車場を利用しました。

水前寺江津湖公園(上江津湖地区)の良いとこ・注意するとこ

良いところ
①駐車場が多い。何か所もある。
②芝の広場がとっても広くレジャーシートを広げれる。
③ボート乗り場、芝の広場、公園、プールなど遊ぶところがたくさんある。
④熊本の自然に触れることが出来る。

注意すること
①駐車場が24時間ではないので出庫する時間に注意が必要。
②水がすぐ近くにあるので小さい子を連れていく場合は目が離せない。
③大きいアスレチックはないので子どもが飽きるかも?

水前寺江津湖公園(上江津湖地区)の写真一覧

みんなの広場


ここが一番広い日広場になります。テニスコート5面分ほどはあるでしょうか?


周囲にはウォーキングコースがあります。

ふんたろうが行ったときには熊本城マラソンの練習でしょうか?何人も江津湖の周りを走ってる方がいらっしゃいました。

真っ赤に紅葉した木もありました。

なんという木かはふんたろう知りませんw


広場の横には小さな川があります。
夏場はここで小さな子も遊んでました。


小さな川の上流には屋根付きテーブル付きのベンチがあります。ここでブログ更新できそう!w

平均台や腹筋する用具など、大人が使うような用具もあります。

じゃぶじゃぶ池

このじゃぶじゃぶ池は小さい子でも遊べるような浅い水遊び場です。池とはありあすが、流れがあり水もキレイです。ただここで遊ぶのは注意が必要です。水鳥が餌を求めてきます。朝早く、夕方に三脚を構えたカメラマンがその鳥を狙っています。そのカメラマンが池の真ん中辺りに木の枝を立ててらっしゃいますので、その枝を取らないようにしましょう!ふんたろうは野鳥を撮ることはあまりありませんが、大人が楽しみにしています。わざと取らないでやってください。

ボート乗り場

えとうボートハウス
二か所あるボート乗り場のうちのひとつ。こちらはレストランも併設されているようです。最低で税込1000円からあるようです。人数、体重制限により二隻必要な場合もあるようなので注意が必要のようです。キャラクターのボートもあるみたいなので料金だけでは比較できないですね!

宮本ボート店
こちらは最低500円から乗れるようです。こちらの写真には定員人数、合計体重など明記されていないですが、上限があるはずなので注意が必要ですね!えとうボートハウスに比べてボートの数が少ないように見えますし、キャラクターのボートもこの写真には写っていません。



最後に

ふんたろうは江津湖公園によく行きます。子どもとも行きますし、一人で行って水鳥の写真を撮ったり風景写真を撮ったりします。そんな時に思うのが「あそこに人が立ったら良い感じの写真が撮れるのに!」とか「遊んでる子どもさんがいると撮ってあげたい!」とか一人でいろいろ考えながら撮影しています。
まじで募集します。熊本市内在住で江津湖公園現地集合、現地解散でいいって言っていただける方!ふんたろうが無料で撮影します。その代わりWEBに載せさせてください。データはちゃんとお渡しします。いいよ!!ってかた直接連絡をいただくか、下のホームページよりメールをください!
関連記事:ホームページ お問い合わせ
関連記事:ホームページ トップ

関連記事:ふんたろうのプロフィール
関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト