世界遺産長崎と天草の潜伏キリシタン関連遺産 観光スポット編

2019-09-14観光スポット

こんにちはふんたろうです。
前回の記事に引き続き天草市河浦町崎津のお話です。

関連記事:滞在時間2時間半 天草一人旅編

 

~もくじ~

はじめに

みなさんは熊本に世界遺産がいくつあるかご存知ですか?

◇世界文化遺産
万田坑・三角西港・崎津集落
◇世界農業遺産世界ジオパーク
阿蘇地域
◇ユネスコ無形文化遺産
八代妙見祭

2019年3月27日現在この5カ所が世界遺産に登録されているようです。
間違っていたらすみません。コメントにて教えていただけると助かります。

この5カ所のうちの崎津集落にふんたろうは行って来ましたので写真多めでご紹介します。

崎津集落ってどんなとこ?

2018年6月30日に世界文化遺産に登録された、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産。
学校でも習ったことのある【踏み絵】が行われていたそう。

ってふんたろうは歴史大の苦手!!!
ってなわけで難しい話は【天草の崎津集落】ホームページでどうぞ!
ふんたろうの頭の悪さ…

簡単に言うと、「隠れキリシタンの人が昔住んでた」という歴史が世界遺産になってるということ。なので普通の漁村って感じの街並みです。

アクセス

熊本市から車で170分
松橋ICから車で130分
熊本空港から天草空港まで20分、天草空港から車で50分

ちなみにふんたろうは熊本市南区から車で180分(途中買い物をしました)で帰り着きました。

駐車場

こちらが中町駐車場。崎津集落の一番中心地にあります。でも5台しか車が停めれません。大きい駐車場はなく点々と小さい駐車場があります。

大きく看板が出てるので分かりやすいと思いますが、結構観光客の車が来るので運転しながら駐車場を探していると通り過ぎるかも…ふんたろうがそうでした。気づいた時には後ろの車が先に入られました。。。
駐車所は場所を調べて行ったが良さそうです。

次にこちらは下町南駐車場。9台分あります。

下町駐車場っていうのもあるんですが、写真に残してませんでした。何やってんだふんたろう!!

下町駐車場は小型車優先で3台分あります。

観光するには下町駐車場の方が近く、下町南駐車場が少し遠くなります。

そして一番奥にあるのが観光駐車場。ふんたろうはここに停めました。250mほど歩かなくてはいけません。ですがトイレ・天草漁協崎津直売所など近くにあります。こちらも9台停めれます。

教会の近くに駐輪場もありました。(自転車を立てるようなのは設備されていませんでしたが。2019年3月現在)



崎津集落の写真

教会と青空は良いですね♪

この資料館で世界遺産になった崎津集落について勉強できます!
でもふんたろうは時間がないのでサクッと見ました。

ここはレストラン【海月】!
魚が好きな人はぜひ!

ランチは12時~14時の2時間しか営業していないようなので時間を合わせて行く必要がありますね。

ふんたろうは魚介系大の苦手なので…

~世界遺産の崎津の街並み風景~

港町なのでネコがいっぱいいました。
ふんたろうは寝っ転がって撮りましたw
写真好きあるあるでしょ?www

これは杉ようかん!
この地区でしか食べれないそうです。
米粉で作られていてすぐ固くなるので作った当日しか美味しくないとのことだったのでお土産はやめてふんたろう一人で頂きました。

この宮下商店で頂けます。教会から徒歩1分くらいところにあります。

こちらは諏訪神社。
港町を見下ろすことができます。

崎津教会を向かい岸からパシャリ!

もちろん駐車場もありますよ!
4~5台くらいなら停めれそうです。

左に写っている円柱の建物はトイレでした。

最後に

ふんたろうみたいに歴史とか苦手な人でなければもっと楽しめたのか?w
あと!!!お寿司が有名?天草なのでとれたてなのでしょう!
杉ようかん食べてる時に店の人に「食べた?」って聞かれたので崎津に来たらお寿司なのでしょうね!
ふんたろうは魚介類が食べれないので…
好きな人にはたまらないんじゃないですか?
そしたらもっと楽しめるかも♪
ちなみにお寿司食べるなら上にも紹介している海月がいいみたいですよ!

今回のふんたろうは時間がなかったんで展望台に行けなかったんですが、次回行くなら展望台も行きたいですね!あと夕日バックのマリア像も写真撮りたいですね~!!
車中泊する前提で行きたいな~♪

ってことで今回は崎津集落の観光スポット編のブログでした。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事:滞在時間2時間半 天草一人旅編

関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト

関連記事:最初に読んでほしい5記事