熊本県 栴檀轟の滝

2019-11-15観光スポット

栴檀轟の滝 せんだんとどろきのたき

場所   :熊本県八代市泉町柿迫
アクセス :八代市泉支所から19㎞
:熊本市南区ゆめタウン浜線店から53㎞ 1時間40分程
落差   :70m
水系   :球磨川水系川辺川
感想   :滝は落差もあり見ごたえ十分です!
周りには五家荘が近く紅葉の時期などいい感じです。
逆に言えばそれくらいしかない感じ?
栴檀轟の滝に行くなら紅葉の時期がお勧めです。
熊本市からなら十分日帰りで行けるスポットですね。

 

駐車場から滝までの遊歩道が一部土砂崩れを起こしています!!!!
行かれる際は自己責任でお願いします。(2018.09.14現在)
雨の後などすべりやすく、注意が必要です!!
行かれるなら靴を履いて行くのをお勧めします。

2018.09.14 8:40 熊本市南区ゆめタウン浜線店辺りからスタート。
この日はあいにくの雨…しとしとと小雨でした。

嘉島町のクレアを通り過ぎ、美里町の日本一の石段方面へ。

休憩もせず車を走らせます。
こういう運転は結構好きです。

BGMに好きな音楽をかけ、いろいろ考える時間にしてます。

氷川ダムを右手に45分くらいです。
ここからがくねくね道で時間がかかりました。

しかも落石注意!!
山肌が落石防止のフェンスごと崩れてました。
皆さんがいかれる際には十分注意してくださいね。

1時間40分くらいで到着しました。

駐車場は30~40台分くらいありました。

ふんたろうが訪れた日は誰もいませんでした。
独り占めできて最高です。ゆっくり撮影できました。

機材を準備していざ出発。
この時には雨も上がりひんやりしてました。

駐車場隣にはお土産屋とレストラン跡がありますが、今は営業してないようです。

遊歩道は舗装されていて歩きやすいです。

雨上がりということもあり、緑もしっとりした雰囲気でした。
誰もいないためこの自然を独り占めです。

写真を撮りながらゆっくり歩いていると…

ふんたろうが大大大大嫌いなあいつが…

ヘビです。これだけの自然ですから当たり前ですが。
あの動きが無理!!マジ一人でビビりましたww
ヘビ触るくらいならう〇こ触ったがマシですwww

ヘビにもめげずに歩き進めると土砂崩れを起こしてるではありませんか!!
ここまで来て進めないのか..

と思いましたが、ふんたろうは乗り越えて行きました。
皆さんは自己責任でお願いしますね!!!!!
ふんたろうは責任を負えません。

階段が200段くらいありました。
途中滝の音がしだし、ちょこっとだけ見えてきました。

階段をすべて降りると休憩小屋があります。

その奥にド~ンと目的の滝がありました。
落差は70m!!迫力あります。

駐車場から滝まではだいたい10分くらいかかりました。

濡れますが滝つぼ辺りまで行こうと思えば行けそうです。
ふんたろうは行っていませんが…

水は冷たく夏でも涼しいと思います。

一人だったこともあり一時間近く撮影させてもらいました。

滝つぼから下流に流れるのも1.5mくらいの小さい滝のようになっています。

周りは緑。
マイナスイオンがんがん感じます。

合計2時間くらいかけて来た甲斐がありました。

草花も可愛いのがありました。
こういうのも詳しくなりたいですね~

次回来るとしたら紅葉の時期にまた行きたいです。

ちなみに!!
栴檀轟吊橋というのが5分くらい車を走らせたところにあります。

時間もあまりなかったので少ししか行っていませんがこんな感じww

関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト
関連記事:日本滝百選
関連記事:最初に読んでほしい5記事