開業届出してみた

仕事

こんにちはふんたろうです。

ついに開業いたしました!!

『証写真』という名前でやっていきます。
どうぞよろしくお願いします!



と言うわけで、開業届を無事出したふんたろうですが
開業というものをあまり分からない人のために少し説明します。

事業を始めるときに選択できるものとして二つあります。
一つ目は「法人」です。株式会社〇〇とか合同会社〇〇ってやつですね。
以前は有限会社というのも選べたようですが…

二つ目は「個人事業主」です。
ふんたろうの場合はコチラになります。
事業の大きさ・売り上げの多さ・税金対策・信用問題などいろんなことを
考慮して法人にするか個人事業主にするかは選ばれると思います。

もちろんふんたろうの場合まだ軌道に乗っていませんし、
売り上げも見通しが立っていません。
なので個人事業主を選びまいた。

じゃあどうやったら個人事業主になれるかというと、
『開業届』を税務署に出すだけです。
ホントこれだけ!!
A4用紙1枚提出するだけで、ハレて個人事業主となれます。

その開業届に記入する項目は
名前、住所、個人番号、職業、開業日、”屋号”
このくらいを記入するだけです。
しかも税務署に直接行かなくても、郵送でもOKです。

詳しく知りたい人は説明しているユーチューバーがいるので
そこで確認してみてください。
税理士大河内薫の税金チャンネル:開業届書いてみた

ふんたろうはYouTubeで勉強したうえで
あえて税務署に行って提出してきましたw

ちなみに青色申告の申請書も同時に提出してきましたよ!
これを提出していないと青色申告できないんですよ!

青色申告の申請書もA4用紙一枚似たようなことを記入するだけでOKです。

税務署行って個人番号、認印さえあれば10分もかからず記入できます。
確定申告の窓口とは別窓口なので待ち時間もなかったですよ!
(熊本西税務署2020.3.17の場合)

ここまで読んで屋号という所に「” ”」があったと思いますが
みなさん屋号ってご存知ですか?

簡単に言うと個人事業主の会社名みたいなもんです。
この屋号がふんたろうの場合『証写真』というわけです。

新型コロナの影響で介護施設に営業に行くのを自粛しているところなので
まだ介護士カメラマンとしての営業ができていないのが現状です。

早くワクチン、効果的な治療法が見つかって欲しいものですね!!!

ということでふんたろうが開業届だしてみたというくだらない内容の記事でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事:ふんたろうのやりたいことリスト

関連記事:最初に読んでほしい5記事



仕事

Posted by syunji